Garden & Exterior
-ガーデン&エクステリア-
テラスに落ちる影


素材と植栽の相性を考えたナチュラルな庭をつくれるのが、泉緑化の強み。

心地よく過ごすことができるよう、敷地全体を生かしたプランニングと、

お客様とのコミュニケーションから生まれた、ナチュラルなエクステリアです。




トータルコーディネート Vol.1 「ナチュラルエクステリア 2」 -


リガーデンしたエントランス

仙台市A様邸

建物のリフォームを機に、外構の模様替えを考えたお客様。

玄関からすぐの急な階段を、斜面下の角からゆったりと上がるアプローチにしたい、そして薔薇の似合うお庭にしていきたい、とご要望をいただきました。

間知石の土留を壊し、門塀を兼ねた曲線の土留を立て、そこに石積みの花壇、レンガの階段をゆったりとした曲線で作ります。

出来上がったのは、バラで彩られた門塀、玄関まで続く緩やかなアプローチ。

庭の中には、バラのパーゴラの下で、お茶を楽しむ円形テラスを配置。

花と緑に囲まれて、心安らぐお庭となりました。






芝生とテラスが一体なった庭

仙台市 K様邸

美しい芝生と、ガーデニングを楽しみたい。

子どもたちと過ごすスペースがほしい。

だれもがお庭に抱く願いです。

こちらのお宅では、石貼りのスペースを芝とフラットにすることで、比較的奥行きの少ない庭でも、大きなスペースを使うことができるようにしました。

旦那様の献身的な芝生の管理により、お庭は予定以上の美しさに。

抑えた色味の石とレンガもあいまって、緑が引き立つお庭になりました。




物置を中心にしたシークレットガーデン

気仙沼市 M様邸

バラと宿根草が大好きなお客様。

昔の和風のまま鉢をたくさん置くだけだった裏庭を一新し、くつろげる洋風なスペースにしたい。そしてメルヘンチックな小屋が欲しい。

そんなお客様のためにプランさせていただきました。

石積みのような優しい表情のレンガを使って花壇を作り、お茶を飲むスペースは透水性平板を用いて、水を花壇の植物へと循環させるデザインにしました。

また、つるバラを誘引する梁材を備えた木製の小屋を作り、お客様に窓辺を美しく飾っていただきました。

やがてくる輝きの季節が待ち遠しい、そんなお庭になりました。